Contents

〒683‐8504 
鳥取県米子市西町36番地の1
(鳥取大学医学部内)
TEL(0859)34‐4809



トップページ > 腎臓病に関する知識の普及啓発を実施する団体への支援事業 > 平成28年度腎臓病に関する知識の普及啓発を実施する団体への支援事業について

平成28年度腎臓病に関する知識の普及啓発を実施する団体への支援事業について


平成28年度の腎臓病に関する知識の普及啓発を実施する団体への支援事業交付団体、内容は以下のとおりです。

対象団体:鳥取県腎友会

1.講演

平成28年9月11日(日)13:30~15:00
琴浦町生涯学習センターまなびタウンとうはく 4階研修室
 「人工透析42年間で感じたこと・患者会への思い」
講  師:島根県腎友会会長・全腎協理事 稲田 豊 氏
参加者:34名
セミナーイラスト

講演内容:一般社団法人全国腎臓病協議会(全腎協)の設立から、現在の状況になるまでの命懸けの活動を紹介。
透析患者を取り巻く環境は厳しくなりつつあることに、腎友会の拡大が最大の力になると訴えた。
平成30年から実施される医療と介護の同時改定。黙って腕を出しているだけではダメ。私たちは人に感謝し、一人でも会員を増やし、自分のために繰り返し要望活動をするしかない。


2.料理講習会

平成29年3月5日(日)10:00~13:00
伯耆町岸本保健福祉センター
講  師:伯耆町管理栄養士 長田 苑子 氏
        保健師   足立 誠子 氏
参加者:27名

~メニュー~
春のちらし寿司、小松菜とカニかまのゆず浸し、揚げ南瓜のカレーあんかけ、いちご大福
献立名 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
カリウム
(mg)
リン
(mg)
ナトリウム
(g)
春のちらし寿司 403 13.4 315 194 1.2
小松菜とカニかまのゆず浸し 15 1.7 91 32 0.6
揚げ南瓜のカレーあんかけ 108 2.6 379 58 0.3
いちご大福 644 21.5 829 320 1.8
合    計 1,170 39.2 1,614 604 3.9
一食あたりの栄養量は上記のとおりです。

料理を作ったあとには会食をしながら、講師の先生から透析食に関する話を聞き学習されました。