Contents

〒683‐8504 
鳥取県米子市西町36番地の1
(鳥取大学医学部内)
TEL(0859)34‐4809



トップページ > 腎臓病に関する知識の普及啓発を実施する団体への支援事業 > 平成25年度腎臓病に関する普及啓発を実施する団体への支援事業について

平成25年度腎臓病に関する普及啓発を実施する団体への支援事業について


平成25年度腎臓病に関する知識の普及啓発を実施する団体への支援事業補助金交付対象団体、内容は以下のとおりです。

対象団体:鳥取県腎友会

内容

平成25年11月24日(日)10:00~12:00 ふれあいの里
 鳥取県腎友会創立40周年記念講演会
 演題「元気で長生きして透析療法を続けるためにこれから必要なこと」
 講師 佐中 孜 氏
     (メディカルプラザ篠崎駅西口院長、江戸川病院生活習慣病CKDセンター長、
      日本大学医学部客員教授)
 参加人数 98名

 講師の佐中先生は日本の腎臓病治療、血液浄化療法における第一人者で、長生きを目指した透析患者の各種目標数値や統計調査にみる長生きの秘訣、透析療法により除去される物質、栄養学的によい透析条件、老化によって現れること、細胞再生、細胞損傷補修が促される補うべき栄養素などについて詳しくお話しされました。
 
 腎友会の会員だけでなく、一般の方なども参加され、質問も多く出ており、有意義な学習会となったようです。